東学寺 一般墓・十三仏供養塔・花壇墓地 | 神奈川県小田原市【樹木葬なび】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東学寺 一般墓・十三仏供養塔・花壇墓地 寺院墓地


住所 神奈川県小田原市別堀74
設備

駐車場 永代供養施設・納骨施設 アイコンの説明はこちら

水場、休憩場、トイレ、客殿、薬師堂
宗教 臨済宗  建長寺派(樹木葬は 宗教宗派自由)

資料請求・見学予約の問い合わせ

永代使用料

区画名 区画面積 永代使用料[A] 墓石施行価格[B] 総額[A+B] 年間管理費 空き区画 備考
地上カロート完成墓地 0.29㎡(58cmx50cm) 150,000円 ~ 600,000円 ~ 750,000円~ 6,000円  ※戒名が必要な方、戒名代10万円~ ※入檀料は永代使用料に含まれています。 ※収納骨壺:4個。骨袋に移した場合12体分。 ※別途彫刻費用がかかります、5万円~。
一般墓所 23㎡(5尺x5尺) 500,000円   300,000円   800,000円  11,000円  入檀料は一律50,000円。
十三仏供養塔 個別納骨壇   500,000円          なし  
十三仏供養塔 合祀   300,000円          なし  
樹木葬 石のプレートあり/13年   300,000円          8,000円   
樹木葬 石のプレートあり/33年   500,000円          8,000円   

資料請求・見学予約の問い合わせ

※詳細地図はマウスでスクロール移動、「+」「-」のボタンで拡大・縮小ができます
大きい地図で見る
住所 神奈川県小田原市別堀74
アクセス
▼国府津駅から車で10分、鴨宮駅から車で15分
▼高田バス停より徒歩5分
▼小田原厚木道路、小田原東ICより車で5分

応安元年(1368・正平23年)、大年祥登禅師により開山された臨済宗建長寺派の古刹。本尊は、この地方ではきわめて珍しい清凉寺式の釈迦如来立像。神奈川県の重要文化財にも指定されている貴重な像である。
山内の薬師堂には、行基菩薩作と伝える寅薬師瑠璃光如来、日光・月光菩薩、十二神将の各立像が奉安されている。
この寅薬師は、もと東寺の末寺であった、寅王山東光寺の本尊であった。東光寺はすでに廃寺となったが、本尊薬師は東学寺に移され、いまなお厚い信仰を受けている。寅薬師は、関東九十一薬師霊場の第二十六番札所に指定されている。

一般墓所のほか、個別納骨と合祀が選べる十三仏供養塔と、宗教的な制限のない樹木葬、2種類の永代供養墓が用意されています。

◎小田原市巡礼街道の近くの人気エリアにあります。
◎大型駐車場完備。お車でのアクセスが良い立地です。
◎樹木葬は、宗教宗派自由。宗教的な制限は一切ありません。

■十三仏供養塔 個別納骨壇
お骨は分骨を専用骨壺に納め50年間安置し、以降合葬します。
納骨者の戒名・俗名を骨壺及び永代供養名簿に記載。
春秋の彼岸、盆に供養します。

■十三仏供養 合祀
お骨は最初から合葬します。
納骨者の戒名・俗名を骨壺及び永代供養名簿に記載。
春秋の彼岸、盆に供養します。

■樹木葬
指定期間(13年間、33年間)骨壺のまま個別に安置、利用期間終了後は合祀墓にて合祀し、永代に供養されます。
利用期間は10年単位で延長可能です。
最大7体のご遺骨を骨壺のまま埋葬可能、ご自分のプレートの周りに花を植えて管理することもできます。


資料請求・見学予約の問い合わせ

お近くで人気の樹木葬

PAGE TOP